ドクター

施術内容ごとに変わる費用

カウンセリング

術式による費用相場

鼻を整形する時に採用される術式には、メスを使わない方法とメスで切開手術をする方法とがあります。近年口コミでも人気が高い整形術は、メスを使わずに注射するだけのプチ整形で、ヒアルロン酸を注入して高さを出す方法が特に人気が高い施術です。注射を打つだけなので10分程度で施術が終わりますし、すぐにメイクも出来ますからかなり手軽ですよね。口コミでも、仕上がりが自然なので整形したことが周りに気付かれにくいと評判です。費用は注入する薬剤によって変動しますが、高濃度のものは多少値段が高くなるものの保ちが良く、1年以上効果が持続しやすいのが魅力です。こちらは1本7〜10万円程度というのが費用相場になっています。ヒアルロン酸注入が向いているのは、目と目の間あたりに高さがある人です。美しく整形出来るタイプの人でしょう。キレイに筋が通るので、顔全体が理想的に整います。メスを使った切開手術では、鼻の内側を切る方法と外側を切る方法とがあります。内側であれば傷が見えないので安心ですし、そこからプロテーゼを挿入したり、糸を通して鼻先を細くしたりする施術があるでしょう。プロテーゼは効果が半永久的なので口コミでも評判です。また、費用としては既製品で30万円程度ですが、クリニックによってはプロテーゼを自分用にオーダーメイドする50〜60万円程度の施術もあるようです。糸で縫い止めるのは鼻尖縮小という手法ですが、鼻先を美しく尖らせることが出来るのでこちらも評判の施術となっています。費用相場は40万円程度で、他の施術と合わせて行われることも多い手法です。他には、穴の内側を切って縫合することで、小鼻を小さくする手術もあります。横幅が気になるケースではピッタリの手法で、費用相場は25万円程度です。ただ、場合によっては外側から切開して縫合したほうが効果的な場合もあり、その場合は40万円程度が相場になるようです。もう少し大掛かりな整形手術としては、耳の後ろから切り取った軟骨を鼻先に埋め込む耳介軟骨移植という方法があります。自分の軟骨なのでアレルギー反応もなく、とても自然な美しさになるのが魅力と言えるでしょう。費用相場は50万円程度ですが、他の施術と合わせて採用される場合もあります。軟骨を移植する手術としては、他にも鼻全体の長さを伸ばす鼻中融延長という施術があります。こちらは手術としては大きなものになりますので、費用的には90万円程度はみておいたほうが良いでしょう。このように、鼻の整形術にはいろいろな手段があり、どのような手段が理想的かは人によって千差万別です。もちろん口コミを参考にするのは良いことですが、やはり他の人の手法が自分にとっても最適な選択となるかどうかはわかりませんよね。最終的に理想となるイメージは固めておいたほうが良いですが、実際にどういった手段が最適かは、カウンセリングで主治医からいくつか提案をもらうのが一番です。もちろん費用面も重要な要素の一つですが、なんと言っても美しい顔に整えるのが最大の目的。整形はデザインセンスが問われる仕事ですから、症例数が多く実績のある美容外科医に診てもらうのが安心でしょう。